英語 職業

英語を使う職業がたくさん

もうすでにその時代が来ているのかもしれない。日常的に英語が必要な時代が。企業によっては、社内の公用語が英語になっている会社もあるようですね。
英語そのものでできる仕事もあるけれど、英語を使った仕事もありますよね。通訳とか翻訳、英会話講師などなど英語を使った仕事はたくさんありますよね。
昔、日本語教師について調べたことがあるんですけど、それだってある程度の英語ができた方が外国人相手の日本語講師としてはコミュニケーションをとるためにも必要でしょうね。

 

ただ、通訳とか翻訳って英語だけじゃダメなんですよ。英語と一緒に日本語もちゃんと学んでいないとダメなんですよね。映画の字幕とかあるじゃないですか。英語を日本語に訳すだけじゃなくて、字数も決まっているからその英語にあった日本語を字数に合わせて書かなくちゃいけないんです。
そう考えると、英語は日本語に比べると習得が容易な気がしてきませんか?

 

基本はやっぱり母国語ですね。それから第2か国語として英語も頑張らなくちゃいけませんよね。英語だけでも大変だけど、職業によっては日本語も勉強しておかないといけないんですね。