お肌水分ケア

皮膚から水分がどんどん蒸発されてしまう湿度ってご存知ですが?なんと60%らしいです。日本の首都、東京の冬の平均湿度は約50%です。
何もしなかったら冬はほとんど、お肌から水分が蒸発している状態ということですね。どおりで、皮膚がカサカサと乾燥するわけです。

 

暖房をかけたりするとさらに湿度はへっていきます。保湿、保湿といってうるおい成分たっぷりのスキンケアに励んだり、エステキャンペーンにいって保湿ケアする前に、これは湿度60%以上を目指して、自分の周りの空間を加湿することが乾燥対策の第一歩ではないでしょうか。

 

私の場合は、近場でエステを探すと言えば、名古屋ということになるのですけど、それだと、行くにも少し遠いので疲れちゃいますし、何より普段のケアをしっかりしないとエステの効果も半減しちゃうでしょうしね。

 

やはり、乾燥対策でたよりになるのは加湿器ですよね。とりあえず部屋にいる時は、加湿器さえ使っておけば大丈夫、という安心感があります。

 

加湿器がない場合は、コップなどに水を張って置いておいたり、濡らしたタオルを近くに置いておいたりするだけでも効果があります。外出時は、なるべく肌を露出する面積を少なくして、外気から肌を守る事が効果的です。

関連ページ

ケノンも気になるけど脱毛エステも気になってます。
私は「脱毛キャンペーン」で前々から興味があったので行ってみた。よく「2年間通いたい放題の永久脱毛」とかってありましたよね。
年末はどうしよう。
もうすぐ年越し。年末はいつも実家に行くのがいつものパターンだけど、そろそろ実家に戻るのも辛くなってきた。
医療脱毛のコツとは?
私は、医療脱毛の経験があります。なぜ、医療脱毛を選んだのかというと、医療脱毛では、肌の弱い方や、アレルギーのある方でも通いやすいということを聞いていたからです。
禿げている事を指摘されました
付き合って二か月目の彼氏を友人に紹介したのです。友人には彼氏がいません。だからずっと羨ましいと言われていたのです。